結婚と子供の進学資金

結婚の相談は今までに幾度となく受けていますが…。
ある時、友人が『息子を大学に行かせるためには結婚するしかないんだよね』とあっけらかんと話し始めました。
彼女はバツ2で子供が3人。大学に入れたいのは一番末の息子。私は『大学行かせたいから結婚って…?』その時は冗談だろうと話し半分に聞いていましたが、『大学に行かせるならお金はかなりかかるし自分だけの収入では奨学金を借りたとしても無理なんだ』と友人は続けました。
だとしても、そのために結婚なんて。3人の息子は納得するの?結婚が決まったとして相手にはお金のために結婚したと正直に話すの?
私は半信半疑で聞いていましたが、どうも納得いかず…ちょっと呆れてしまいました。多分、友人にも私のそんな気持ちが伝わったのか…それから、しばらくは連絡も来ませんでした。
数ヵ月後に彼女に会った時には驚きました。なんと結婚を前提にお付き合いを始めた人がいたからです。友人は息子のために本当に真剣に結婚相手探しを始めたそうです。
結婚お見合い相談所みたいなところに登録したそうです。しかも、高収入の相手を探すためには登録料が普通より高いそうですが彼女は高収入の相手を求めて頑張って登録料を払ったそうです。
そして何回かのお見合いを経て、お付き合いの相手と出逢い交際が始まったようです。
彼女いわく…彼はバツイチ、高収入でマイホームを持っていて大人しく優しく、見た目も悪くなく、仕事は忙しいので朝早く出かけ夜も遅くて自宅には寝に帰って来るだけのような感じだと話しました。
それから交際は順調に続き…あっという間にゴールイン!結婚後、彼女の息子は志望大学に進学し2年経ちました。学費も仕送りも何の心配もなく友人は幸せに暮らしています。
結婚が決まってから何より大事なのは結婚準備のスケジュールを考える事ですよね。そんな時は時期に合わせて事前に決める、結婚準備スケジュールがとても便利です。

東京に住む従兄弟のお話

東京に住む従兄弟は39才の独身男性です。優しくて楽しくて働き者で顔だって特別なイケメンではありませんが決して悪くもありませんよ。
悪いところ?強いて言えばメタボかな?若い頃はサッカーをやっていたのだけれど今はスポーツもやらなくなって…ちょっと丸いけど愛嬌もあって!
ですが…まだ、結婚どころか彼女もいなくて、周りは皆、心配しています。
会う度に『彼女は本当にいないの?』『どんな人が好みなの?』『早く結婚式してくれないと年取って歩けなくなったら東京まで行けなくなるよ』なんて…。
きっと、うんざりするほど結婚を急かされる声を聞いて飽き飽きしているはず。
だけど従兄弟はいつも決まって『明るい性格のいい人がいたらいつでも結婚する気だよ!』『結婚式はディズニーランドを貸しきって盛大にやるから楽しみにしててよ!』なんて皆に大きな期待を持たせてしまったものですから、従兄弟の子供たち(従兄弟が多いのでその子供たちがあわせて32名います)までが『○○兄ちゃんまだ結婚しないの~?早くディズニーランドに行きたいよ~』と楽しみにしています(笑)
なので親戚が集まると毎回、話題は従兄弟の『ディズニーランドでの結婚式』もう何年も皆、首を長くして待ちわびていますが…一向に進展がないままです。
叔父や叔母たちは年々歳をとり、もう東京まで結婚式に行けないかもしれませんね(笑)